今週の自戒 の記事

秋の夜長、月明かりを楽しみつつ【残心】を活かしたい


2019年 10月 14日

ひらがなだとイメージが湧きづらいですね。 『月影の いたらぬ里は なけれども  眺むる人の 心にぞすむ』 法然上人 月の光が届かない人里はないが、 月を見る月明かりを楽しむ、楽しめるのは その人次第というところでしょうか […]

これからの無敵とは?競合って言っている時点でもう過去のお話。


2019年 10月 07日

仮想敵とか、競合って言っている時代は もう過去のお話にしないと。 自社のいる業界、それすら垣根がなくなって久しい。 同業他社を敵とか言っている場合ではない いかなる業界でも。 個人の世界でも全く同様に、 どこかの会社にい […]

「ぶれない」「群れない」「付和雷同しない」そして幼心を忘れない


2019年 09月 30日

人生の半分を過ぎて早、何年?上手に老いていけているか?判りませんが達人を目指して行きたいと思っております。 先日、私からすれば同年代でありながら達人と尊敬している方と話している時、『杉浦さん、雇用って何でしょうね?』と唐 […]

信念をもって前に進む大切さを学ぶ機会がありました。


2019年 09月 23日

先日大手財閥系社長さんが本部長を兼ねる部署の方々にお会いさせて頂きました。 旧財閥系や独立系がひしめき合うその業界の中で以前からひと味違う動きをされていると見ておりました。 お会いして、先様からもひと味もふた味も違うお話 […]

苦だけでは面白くない、苦と楽を共(友)にセットで活きたい


2019年 09月 16日

【思うようにならんしくみを苦と名づけ】確かにそうだと思います。でもその後に、【楽を共(友)にを忘れずに】と続けたいと思いました。仕事や、人生においても、人間関係においても思うようにならない毎日。それを【苦】と片付けてしま […]

傷つく、傷つける、その前に大切にしたいと思う事


2019年 09月 09日

最近傷つくとか、貶められたりとか全くない毎日を過ごせていることに感謝しています。この【傷つけない】の文面を見ていてあらためて感謝の気持ちが湧いてきます。 人格を高めるそこにも大いに同意です。でも何か足りないそんな気もしま […]

彩りある毎日をモノ化(無機質化)しては味気ない。


2019年 09月 02日

毎日食べているご飯茶碗の 模様が言えますか 身近なことに気付きと感謝がありますか。 ということでしょうか。 かなり以前、若夫婦のご自宅に晩御飯に お呼ばれになったことを 思い出しました。 客人としてその家庭に招かれたのは […]

笑顔で心が洗われる出会いがありました。


2019年 08月 26日

先日まさに心が洗われた時間を 過ごすことが出来ました。 人口700人の山梨県小菅村にて。 前教育長の佐藤さん たとえ生徒が1学年に一人になっても 複式学級(複数の学年を一人の先生が授業をする)は 絶対にしないと【覚悟】を […]

《人は自分に理解できないものを嘲笑する。》ゲーテさんから勇気と挑戦の大切さを学ぶ


2019年 08月 19日

《人は自分に理解できないものを嘲笑する。》 確かに。。。 8月17日NewsPicksさんの記事の中で 【極意】元トヨタ部長が明かす「会社の辞め時」を 読み入りました。もう辞める会社は無いですが。。。 そこには7つの心得 […]

会ったこともない人とばったり、それが人生を左右することもある。


2019年 08月 12日

新しい元号に変わって3ヶ月 だいぶ慣れてきた感じ。 新しい時代に変わっていくこと 明治や大正、もしやそれ以前から 大切に守って行くべきこと 双方が大事に思います。 日頃 街なかでバッタリ再会が多い私ですが、 昭和の終わり […]