杉浦 佳浩 オフィシャルサイト

ご縁結びのコーナー 第17回 株式会社ナチュラルリンク 高野 美菜子 様

2016年06月14日

最近、勉強会等々にお招きいただいた際、私の自己紹介で、

『みなさん!お手元のスマートフォンで

【だてにはげて】と平仮名6文字でGoogle先生に聞いてみてください!』

とまずはアイスブレイクでお話をさせていただくようにしております。

おかげさまで、この6文字での検索でヤフー知恵袋を抑えての1位が私なんです。

この【だてにはげて】を広めて下さっている、

高野さんを本日はご紹介したいと思います。

チャットワーク、facebookメッセンジャー、

メール上で、出だし冒頭のコメントから、

『うぉぉぉぉぉぉ~!』と、いきなり元気をいただく書き出しで

いつも楽しく会話させていただいております。

 

 高野氏①

☆高野さんとの出会い
高野さん、旧姓、片山さん。4年ほどのお付き合いの中で、会社経営者であり、

結婚、出産、主婦、子育て、という場面をその都度近しい場面で

お話をさせていただいているような関係です。

普段、ご紹介でしかお会いすることが少ない中で、高野さんは、

勉強会の講師を私がさせていただいた先に一番前に陣取って下さって、

熱心に聞いていただき、

その会が終了後にすぐにご挨拶にお越しくださいました。第一声で、

『以前からいろんな経営者さんに、杉浦さんに会った方が良いですよ!

と聞いていました!なので楽しみに本日は参加しました!』と

仰っていただきました。

その高野さんとの出会いとなった勉強会、それが【起業成功塾】なんです。

 

中央会計の小松さんが主催されている勉強会も、

すでに60回を迎えようとしています。

私は16回目の講師を仰せつかりました。当時、起業もしていない中で、

人脈造りについてお話をさせていただきました。

お恥ずかしいですが、当時の動画もまだご覧いただけます。

この勉強会のご縁で、多方面の方々と広がったと思っています。

小松さんに改めて感謝申し上げます。

その後に、高野さんには、いろんなご相談~ご縁もいただきました。

 

 

☆高野さんとの思い出のなかで

 

高野氏②

 

ちょっとご相談いただいた中で、驚いたことがあります。それは、

『杉浦さん!私妊娠中に何をしたら良いですか?!』ということでした。

さすがにこの質問には困りました。

なかなか男性にストレートにお聞きくださるのも高野さん流だと思いつつ。

“女性活躍が漸くいろんな企業でも取り上げられるようになってきた

その実感を文字にしてみたら?”、

ということを思いつき、高野さんには始まったばかりの

電子書籍への出版をアドバイス。

そこから出産までの間に出版を果たし、

当時の電子出版草創期に見事1位に輝かれるという

有言実行タイプでいらっしゃいます。

 

 

☆高野さんの会社とプロフィールについて

 

高野氏③

 

HPの高野さんのご挨拶から、

【株式会社ナチュラルリンクのホームページに足をお運び頂きありがとうございます。当社は2009年10月の創業以来「働く女性をHAPPYに 女性のチカラで企業を元気に」の想いのもと、関西を中心に100社以上の「企業の女性活躍推進サポート事業」を行なってまいりました。また、私自身プライベートでは2013年に第1子を出産し、「女性活躍は、女性が活躍する会社になるためではなく、今より更に生産性高く業績が上がる会社になるためにも必要不可欠なこと」だと身にしみて感じるようになりました。『生産性高く業績をあげ、女性が今より更に活躍し、優秀な社員が入社する。それによって企業が成長し続ける歯車を回す。』そんな企業づくりのサポートに、これからもスタッフ一同邁進してまいります。】

とあります。関西を中心に活動を日に日にパワーアップされている現状です。

 

高野さんのプロフィール:

1982年生まれ。2004年に中小企業に向けた研修・コンサルティング事業を全国展開する会社に新卒で入社。営業部に配属となり、成績ゼロの新人時代を経て、3年連続トップセールス賞受賞。研修の運営責任者、若手女性営業の育成に携わる。2009年「企業の女性活躍推進サポート事業」として株式会社ナチュラルリンク設立。関西を中心に100社以上の女性活躍推進コンサルティングに携わる。2015年には「”私らしさ”を貫く働く女性の生き方を関西から発信する」情報発信サイト『Woo!』を立ち上げ運営。プライベートでは、2013年に第一子を出産。現在は仕事と育児の両立に邁進している。著書に「もう悩まない!売上を確実にあげる女性営業の教科書

 

メディアでのご活躍も。
・メディア掲載 : NHK「あさイチ」、関西テレビ「スーパーニュースアンカー」、読売テレビ「ZERO×ten!×選挙2013」、朝日テレビ「ビーバップハイヒール」、PREJIDENT WOMEN、リクナビNEXT女性活躍推進を使命とする3社の「実現したい未来」、毎日新聞、産経新聞他と露出も増えていらっしゃいます。まさに今の時代に必要とされている方だと思います。

 

・研修、コンサルティング実績(順不同、敬称略) <HPから>
株式会社池田泉州銀行、株式会社一保堂茶舗、株式会社エイブル、大阪トヨタ自動車株式会社、株式会社スピードネイル、ダイキン工業株式会社、タビオ奈良株式会社、チャットワーク株式会社、TOTO株式会社、株式会社ナリス化粧品、日本生命株式会社、日本電産株式会社、京都商工会議所、大阪産業創造館、同志社大学、京都府立大学、京都女子大学、平成26年度「京都府働く女性活躍加速化事業」委託企業、他 大学、大手企業…。行政に至るまで幅広くご活躍です。

 

 

☆高野さんが今後注力されて行かれること・思い描かれていること
株式会社ナチュラルリンクの事業内容として、HPには、“事業内容企業の女性活躍推進サポート事業”とあり、

 

1. 女性活躍推進コンサルティング
2. 女性活躍推進研修(女性部下を持つ管理職、女性キャリア研修等)
3. ”私らしさ”を貫く働く女性の生き方を関西から発信する情報サイト『Woo!』運営
4. 最も女性が活躍するベンチャー企業の証、「NL members!」

 

上記の4つの女性活躍推進サポート事業とあります。

今までのご実績では、上記の1と2が中心でありましたが、今後については、

3の情報サイト『Woo!』と4の関西の女性が活躍できるベンチャー企業のご紹介

『NL members!』に注力していこうとされています。

 

 

☆『Woo!』と『NL members!』について
『Woo!』について、【働く女性が目指す働き方・生き方は「ワークライフバランスをとること」から「ワークライフバランスに縛られず、私らしさを大切にすること」へと変化してきています。世間の常識や「こうあるべき」にとらわれず”私らしさ”を貫いて生きる。企業に勤めている、独立しているに関わらず、自分で人生の舵をとれる”Independent”な生き方を目指す。そんな女性たちの背中を押すヒントや情報を関西から発信するサイト、それが「Woo!」です。】

とあります。

 

まさに私もこの趣旨に共感し、応援しています。

セルフマネジメントが大事な時代を関西発で発信していく男前なサイトになっていくように思います。

 

Woo!では、
・女性が”私らしく”働ける会社の紹介
・身近で働く素敵な女性インタビュー
・働く女性に役立つネタ Work編/Life編

・働く女性におすすめの関西のイベント/セミナー情報

 

この4つのカテゴリの情報を発信していらっしゃいます。
その中でも、私の冒頭でのコメント、

【だてにはげて】ですが、高野さんからの発案で、

女性向けの情報サイトであるにも関わらず、当初から、

禿げたオッサンの情報を面白おかしく発信してくださり、

現在は、私と懇意にしていただいている

活躍中の女性から私の活用術を発信してくださっています。

 

 

『NL members!』について。

高野さんや株式会社ナチュラルリンクが考える”女性が活躍する会社”は、

女性が「働きやすい会社」ではなく「働きがいがある会社」。

同社が2009年の創業以来「100社以上の女性活躍推進」

に携わった実績を持つ当社が厳正な審査をし、

最も”女性”が活躍するベンチャー企業の認定を受けた企業、

それが「NL members!」です。

(対象は関西に本社を置くベンチャー企業様のみとなります)

かなり厳正な審査であり、なかなか掲載は難しいサイトに成長しつつあります。

このサイトに掲載されることが大きな意義になるように

私も注力していく所存です。当分は関西限定ですが。

 

 

☆ますます活躍のフィールドが広がる高野さん

 

高野氏④

 

関西限定色が強い活動が強い高野さんですが、Google社からも頼りにされ、

関西での同社のイベントの司会を昨年11月に行われました。

レポートはこちらです。

この活動や、出版、講演活動とどんどんフィールドが広がっていらっしゃり、

自然に東京の女性活躍団体や企業からもお声が掛かるようになってきました。

今年の5月には、東京で盛況の女子未来大学とも連携され、

この大学の関西での開催にも尽力されています。

経営者であり、母であり、妻であり、力強い高野さん。

ますますこれからもご活躍に。

置いて行かれない程度に私もついていきたいと思っております!

 

 

 

 

※このコーナーは、お世話になっている、
ブレイン・サプライ社が毎月発行している【ブレイン・サプライ通信】に、
私が日々の出会いの中で、仲良くして頂いております、
企業様、経営者様について話題をお伝えするコーナーである
【今月の縁結び】と連動している企画です。
内容に若干不明な場面もあるかもしれませんが、ご容赦下さい。